7月にブログを移動する予定

都合によってブログを移動する予定。 自分の都合の良い記事以外は消してしまった(どうせGoogleのキャシュには残るのだが)。 7月になったらまたお知らせします。

d3jsで一次分数変換のなんたら

www.adventar.org この記事はMathアドベントカレンダーの11日の記事です.

はじめましてmxgn25qnと申します. アドベントカレンダーをつらつらと見ていたら見つけたので参加させていただきました.

まあ御託はともかく本題ですね. とりあえず結果を貼りましょう.

gyazo.com

d3jsで一次分数変換 - js do it 格子が一次分数変換によってどう移されるのかというのが見られます.緑色円は単位円です.

スライダが2x4つ並んでいます. 上から順にA,B,C,Dそして左が実部,右が虚部で 一次分数変換のパラメータを指定できます. Mathjaxで一次分数変換の行列を表示しているので対応は分かるかと.

一次分数変換にまつわる云々は各自で調べていただくことにして楽しんでいただければ幸いです.(動きが重いのでつらいですが…)

感想,バグ報告,フォーク,その他歓迎してます!

次はmtino1594さんで「ポエム的な備忘録的な?」です.

以下,言いたいことというか,話など.

続きを読む

1/z (4/10)

(タイトルだけ見ても何の事だかわからんな)
tsujimotterさんが面白いゲームを公開した.

tsujimotter.hatenablog.com

僕にはフルモジュラー群が何の事だかさっぱりわかりませんがなんか楽しかったので

f:id:mxgn25qn:20150411024516p:plain
こんな感じで遊んでいました.
解説にある通り基本領域を平行移動と逆数の反数で動かしていくと上半平面を埋め尽くすことができるという話であるらしい.

なかなか難しいのだ.平行移動は右にずれる.動きがわかりやすい.
-1/zの動きがよくわからないのだ.
これは1/zの動きが左右上下反転した形になっている.

というわけで(?)これ.

1/z - js do it まあ遊んでみてください.終わり.

本当は書きたいこといろいろあるんだけど明日にします.(今日)

これ作ってる間に新バージョン出てたし素早いなあ…